サイレントムーン

Secret Bar★Silent Moon(シークレットバー*サイレントムーン)の スタッフによるブログ。 スタッフ同士のあんなことや お店でのあんなこと。。。 独り言など。 お店とは違うスタッフの一面をお届けしちゃいます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パクり2

たくみですYO♪





わたくし
アメブロを見ているのですが
最近、益若つばさちゃんが
アメブロを始めまして、

なんと!
AKBの不動のトップ2を破り
アクセスランキング1位に
なったのですYO!





かなりどうでもいい話ですが
つばさ好きの自分には
嬉しくて仕方ないで~す♪


でも
今をときめくAKBに勝つって
やっぱりすごいですよね?
ヽ(´▽`)/





え~、さて
本文に入ります…





前回に続きまして
びっくりパクり体験のお話。





これまた10数年前です。新潟へ行った時です。



新潟のどこの街で
どこの駅か忘れてしまいましたが
駅前のレストランで
食事をしていました。



すると
見覚えのある紙袋がちらほら。



何色って言うんですかね、
肌色と言うか淡い黄色と言うか
あのナチュラルな色に
ダークグリーンの横ライン。



そーです
東急ハンズの紙袋ですYO♪



その紙袋をよく見かけ
『こっちにもハンズがあるのかな?』と思っていました。





そしてレストランを出て、
駅前に行ったのです…





すると大きな緑の看板を発見。



『やっぱりこんなとこにもハンズがあるんだ~』と思った瞬間





ん?





んん?





そこにあったのは
なんと
『HANSON』!





『HANDS』



改め





『HANSON』!





色も文字体も一緒。





商標とかって
何がどこまで許されるんですかー?





これがどこの駅か忘れてしまいましたので、新潟ご出身でご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。




まだあるのかな~


コンセプトとかを
真似たとしても
なぜ店名やトレードマークまで
パクるんですかね?





謎ですね…(´Д`)
スポンサーサイト

パクり

たくみです(´∀`)





世の中、パクりが蔓延しておりますね。


中国の平然とした丸パクりにはびっくりですが…





自分が実際に見つけてビックリしたパクり体験をご紹介します♪






10年程前、自分がトラックを運転していた頃のお話です。



京都へ向けて夜中に出発しました。



そして明け方
目的地付近へ到着しました。





まだ早い時間でしたので、コンビニで朝食でも買って、待機していようと思いコンビニを探しました。




すると
『ミニストップ』を発見。




ミニストップだったので
レジの横にある、ミニストップならではのホットドッグやポテト、ソフトクリームを食べちゃおう!


と思ったのですが…






無いんです…





ホットドッグやらポテトやらの入ってるガラスケースも、ソフトクリームも…






なんで!?






京都だから?



なんて思って不思議に思いながら店を出ました。






そして
振り返ってもう一度
『MINI STOP』を見ました。





そしたらなんと



『MINI SHOP』じゃないですか!





文字体も色も全く一緒です…





うまい!





なんて思いません。





なんでもありか?
俺はソフトクリームが食べたかったんだ!





と思いました。





続くヽ(´▽`)/





サクラサクラ

みゆです

先週はセンター試験もあったようで…世間は受験シーズンですね
私も数年前は、今では有り得ないほど必死に勉強してました

エロへの情熱もその時だけは時空の彼方…

の、つもりでしたが、妄想だけは抑える事が出来ませんでした

教科書や参考書の中に少しでもエロを感じる単語を見つけては心臓を高鳴らせてました
その中でも、「一見エロくないのに、実はエロい」文章が、

「Do you understand?」

です

和訳すると、「アンタ本当に理解してるの?」という、何のこっちゃサッパリエロくない文章です。


しかし

「under」+「stand」
「下」+「立つ」

と考える事で、

「Do you understand?」



「あんたチ●コたってんの?アーン?」

という超アブナイ文章になるのです

些細な刺激にも飢えてる受験生…こんなので十分満足できていました

懐かしいけど、あの頃には絶対戻りたくないです

伝説の凝視

たくみです(´∀`)





人と話すとき
目を見て話をする。


顔を覚える。


相手がお客様じゃなくても
当たり前のことですよね。




自分はお客様や知人、友人の方であれば普通に相手の目を見て、顔を見てお話しが出来てると思います。


しかし
知らない人の事を見る事が苦手です(´Д`)





電車の中や街の中、
相手が男性でも女性でも
目が合えばそらすタイプです
(._.)





自分の友人で
伝説になるほど凝視をする男がいました。





その友人とは波乗り仲間で、
いつものように
海から上がって
浜辺を歩いている時です。


そこは湘南の海
水着のお姉さんたちが
わんさかヽ(´▽`)/



その友人は
体育座りをしている
お姉さんをロックオン
足を止め
凝視を開始。





お姉さんがこちらに気付き
体育座りをやめました。



それでも凝視する友人。





タオルをかけたお姉さん。


それでも凝視する友人。





ついに立ち去ったお姉さん。



やっと
こっちの世界に帰ってきた友人。





ドン引きを通り越して
尊敬の念を抱きました。






ああいうヤツが
犯罪を犯すんでしょうね
(´Д`)

ちーちー

まさかこんな慌ただしい年明けになると思わず、
うっかり中島みゆきのコンサートチケットを取ってしまいました

でも行ってきます

・・・一人で

みゆです

突然ですが、
「体温が乗る瞬間」
ってありますよね

本に出てきたドリアンを実際に食べる
写真でしか見たことがないマイケルジャクソンを実際に見る

っていう「知識に体温が乗る瞬間」

私の中で、
セックスに体温が乗ったエピソードをひとつ

中学生の頃、女の子の友達のおうちへ遊びに行った時に
友達が「お兄ちゃんが持ってるエロビデオがあるんだけど見てみない?」
と突然言い出し、その時期絶好調にオナニーをしていた私は身をのりだして2つ返事でオーケー

友達が再生ボタンを押して、画面に現れたのは、
バックから挿入されて喘いでいる女の人でした

私の目は、結合部分でも女優さんの表情でもなく、
ある一点に集中しました






・・・・乳が





揺れてる・・・!!!!!!






その瞬間、私の中の「セックス」という知識に体温が乗りました

「乳の揺れ」によって
「こんなリズムで動いてヤッてるんだ」という衝撃的な体温を乗せてくれたのです

それまで写真や小説、マンガなどで見ていたエロシーンは、
動かないし、ましてや揺れないし、いまいちリアリティがありませんでした

あまりに衝撃的だったので、それからしばらくは「あの乳の揺れ」をオカズにオナニーしてました
今もたまに使うオカズです
mixiで「バックの時の乳の揺れが好き」コミュニティがあったら入りたいくらいです

2011

明けましておめでとうございます!





たくみです(´∀`)





本年もよろしくお願い致します♪





いや~
あっという間に過ぎ去った
2010年でした。





年末年始にはmoonでのイベントも目白押しで、改めてお客様とのご縁を感じ、そして感謝の気持ちでいっぱいになりました。





クリスマスパーティーに
カウントダウン、
そして新年会と
本当にたくさんのお客様に
お会いできて
楽しかったです♪





まさか自分が
moonでお仕事するなんて
想像もしてなかったのに
気がつけば
すごくたくさんのお客様と
仲良くさせて頂いて、
大切にしたい出会いが
いっぱいあって、
働いて良かったな~と
しみじみ感じてます
(´∀`)





ほんの少しの勇気が、大きな結果をもたらすんですね。



2011年
もっと頑張ります!


本年もどうぞよろしくお願い致します!!

年を越しました

もーういーくつ寝ーるーと………それより一体いくつ寝られるの~(涙)

って感じの年越しでした、みゆです

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

今年はウサギ年で、自分の干支なんですが、まあ結構どうでもいいですね

ただいま、実家に帰っております
実家に帰る時、とても気をつけていることがあります

それは、

しっかり洗濯をしていく事です


実家に帰る日までに洗濯を怠ると、
普通の下着がなくなってしまい、、、

Tバックを持って実家に帰らなければいけなくなります



たぶん私の母はTバックを見たことないでしょう…

おばあちゃんは間違いなく腰を抜かします


そんな大惨事を招かないよう、一人暮らしなのに週3くらいの勢いで洗濯してから実家に帰っています


明日東京に戻りますが、
縁側に干されたまま年越しした下着の事も気がかりです


リンク
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。